偶然着物を手に入れました

こんにちは、さとみといいます、都内で専業主婦をしております。空いた時間でブログを始めようと思いますのでどうぞよろしく。
実はちょっと面白いことがありまして、私の実家が埼玉県にあるのですが、もう築30年くらいのボロ家でして・・・・今年、遂に取り壊すことになったのです。

それで、家族の間で私が一番ヒマで近いので、最近しょっちゅう実家に戻って整理整頓の毎日です(汗)。

高価な壺とか掛け軸とか、一切ない家なのですが、亡くなった祖母が持ってたらしいのですが、着物が6着出てきました!見るからに高級そうで、かなり重いです。

着物なんて、成人式と結婚式くらいしか着たことがないので、びっくりしました(久々に見ましたね~)。まあ、着物って着ることもないですし、私の頭の中では「よしっ売ろう!」ってすぐなっちゃいました(笑)。

一応母に確認してみたら、どうぞ売ってくださいとのこと(ラッキーです♪)母が言うには、その着物は千總(ちそう)という有名なメーカーなんだそうです。

とはいっても、かなりの年代物ですし、見たところ汚れや破損は無いのですが、はたしていくらで売れるのでしょうか?私は、そもそもどこで売ったらいいのかもわかりません。町によくある色んなものの買取店だと、なんだか安くなっちゃいそうです。

なんだか本物の着物をみたら、結構着物のことに興味を持ってきました♪今後調べて、着物にも詳しくなろうと思います。